歴史と本と翻訳と ~つばめ翻訳~

個人事業者つばめ翻訳。翻訳をめぐるあれこれを書いたり、海外記事を翻訳したりしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

出版持込ステーション掲載開始

10月にアメリアに提出した洋書企画書の掲載が始まりました。

出版持込ステーション ノンフィクション

その他ジャンルはこちらから

会員でない方も企画紹介文を閲覧できます。

ただ、企画内容の盗用を防ぐため、
原書タイトルや企画書本体の内容は
サイト上では見ることができないようになっています。


掲載期間は12月から来年3月までの4か月間。
この間に出版社から申し込みがあると出版の検討が始まり、
正式に企画が採用されるとめでたくその本が世に出ることになります。

提出してすぐに企画書受理の連絡の後、
改めて掲載決定のご連絡をいただくまで数週間ありました。
版権の空きを確認してくださったのだろうかと思い問い合わせましたが、
アメリアでも版権の確認はできないのだそうです。
検討に入った時点で出版社が確認するということでした。
そのため、企画書リストに掲載されたからといって
版権が空いているとは限らないそうです。

今回企画を出した本は欧米ではすでにかなり売れているようなので
版権が空いているかちょっと不安ですが、待つのみです

『読んだよ』代わりにっといただけるとうれしいです。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。