歴史と本と翻訳と ~つばめ翻訳~

個人事業者つばめ翻訳。翻訳をめぐるあれこれを書いたり、海外記事を翻訳したりしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

高校の先生と再会しました。

先日、開業のご挨拶状をお送りしたところ
高校の英語の担任だったO先生が連絡をくださり、
卒業以来、久しぶりにお会いしました。

私がO先生に教わったのはO先生が新卒間もないころのことだったので、
十数年ぶりに会ってみるとなんだか意外と年が近くて…。
まるで友達と近況報告をしているような、楽しい時間を過ごしました。

高校でO先生のクラスになったことはなかったのですが、
英語の授業のほか、マンドリン部でもお世話になり、
卒業してからもずっと年賀状のやりとりが続いていた貴重な先生の一人です。

3年生のときには、
O先生とALTの先生が担当の
オーラルコミュニケーション(OC)の授業を選択していました。
O先生もOCのことを覚えてくださっていて、
「当時、英語のみでOCの授業が成り立っていた学校は
この辺ではあまり例がなかったと思う」
とおっしゃっていました。
私にとっては海外から来たALTの先生や帰国子女のO先生と
英語でやりとりをするのが刺激的で楽しく、
難度の高いことをしていたような思い出はなかったのですが、
色々な内容を英語で伝える授業を1年間体験できたのは
とても幸運なことだったと思います。

O先生と一緒に小学生のお子さんとまだおっぱいを飲んでいる赤ちゃんも一緒に来てくれて、
さらにうちには犬もいるので、
子供と犬の声でにぎやかな中で思い出話に花を咲かせました。

大学、社会人を経て暮らしは変わったけれど、
こうして高校時代の先生と再会できたのはとてもうれしいことでした。

O先生、ありがとうございました。
ぜひまたお会いしたいです

ファイル 2016-02-29 8 57 47
↑先生からお花もいただきました。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。