歴史と本と翻訳と ~つばめ翻訳~

個人事業者つばめ翻訳。翻訳をめぐるあれこれを書いたり、海外記事を翻訳したりしています。

最近取り入れてみたこと③腹筋

腰痛対策のために取り入れてみたのが「腹筋」です。
筋トレの腹筋だけではなくて、常に腹筋をひきしめる、という試みです。

これは、先日参加した
腰痛の方のためのヨーガセラピー・ワークショップ」で
教えていただきました。
お腹と腰は表裏一体なので、
お腹に力を入れると腰側がゆるみ、腰痛が楽になるのだそうです。

立っているときも座っているときも、
料理中も、食事中も、犬の散歩中も、立ち話中も、
「常に腹筋に力を入れる」。
これがなかなか難しく、
ちょっと気をゆるめるとすぐにお腹から力が抜けてしまうのですが、
抜けたらすぐにまた力を入れる、のくりかえし。

さらに座っているときの姿勢も見ていただいて、
仕事中は椅子に背中をつけたりもたれかかったりせずに
座面に浅く腰かけ、腹筋に力を入れて背筋を伸ばす、
というアドバイスもいただきました。

これを聞いたときには
「そんなきつい体勢じゃ仕事に集中できなそう…」と思いましたが、
やってみたら腰が楽で驚きました。
SNSで見かけた色々な「腰や肩こりが楽になるワザ」では
あまり効果を感じなかったのに、
腹筋を意識するだけで改善されるとは……。
自分の身体の反応や呼吸を観察しながら
姿勢を保つこと、体を動かすことの大切さを感じています。

腰痛対策としてもうひとつ、
花王の「めぐりズム 蒸気の温熱シート」もおすすめです。
慢性的な腰痛は温めるといいと聞いて
鍼の先生に教えていただきました。

ホッカイロと違い、肌に直接貼るタイプで
蒸気で温めるのがポイントだそうです。
蒸しタオルと同じなのですが、めぐりズムは数時間もちます。
腰の痛みがきついときに使うと
こわばった筋肉がほぐれるようで重宝しています。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する